グローバル人材イングリッシュ|英会話・フランス語教室ならマンツーマンのディーンモルガンアカデミー

無料体験レッスンはこちら
0120-704-620

グローバル人材イングリッシュ

グローバル人材イングリッシュとは?


ここ最近「グローバル人材」という言葉をよく耳にしますが、一体どのような人達の事を指すのでしょうか?
外国人と英語で話せる、TOEICでハイスコアを取得、留学経験がある…
もちろんすべて大切な事ですが、これだけでグローバル人材と呼べるのでしょうか?

グローバル人材の定義については、様々な見方がありますが、真のグローバル人材とは、ネイティブに対して違和感の無い語学力で円滑なコミュニケーションをとる事ができ、グローバルな見方と思考を持って、環境に左右されずにビジネスを積極的に創造していける人の事ではないでしょうか。

グローバル人材イングリッシュでは、ビジネス英語だけでなく正しい発音や説得力のあるプレゼンテーション、グローバルな考え方など世界で活躍するために必要とされる様々なスキルをレッスンを通して学び、コミュニケーション力・思考力・語学力などのビジネススキルを向上し、世界で本当に活躍できる真のグローバル人材を育成します。

グローバル人材イングリッシュはこんな人におすすめ!

コミュニケーション スキル チャンス

Communication: 社内や社外で外国人と接する機会があるので円滑なコミュニケーションを取れるようにしたい!

Skills: 世界で通用するプレゼンテーション力や交渉力、人脈力、会議や電話でのスキルを身につけたい!

Opportunity: 昇進のため一定レベルの英語力が必要!
今後海外出張や海外転勤するために短期間で集中的にビジネススキルを向上したい!

グローバル人材を目指すきっかけは実に様々ですが、ディーンモルガンアカデミーの「グローバル人材イングリッシュ」は、すべてのお客様のニーズに応えられるレッスンを目指しております。

グローバル人材イングリッシュで何が得られるのか?

握手

「グローバルな考え方」Global mindset

・明瞭な会話ができる

「ハミングバード」のレッスンで発音を専門的に学ぶことで、スピーキング力のみでなくリスニング力も強化でき、ネイティブに通じる明瞭な会話ができるようになります。

・国際的環境でも快適でいられる

ビジネス英語の講師陣は全員、アメリカ・イギリス・オーストラリア・カナダなどから来日したネイティブスピーカーです。
レッスン以外の時間はラウンジでリラックスしながら会話できるので、外国人のいる環境にすぐ慣れます。

・論理的なコミュニケーションがとれる

外国人は日本人よりも論理的に物事を考えて話すので、ロジカルに話さないと言いたい事が伝わらなかったり、意見を受け入れてもらえません。
プログラムを通して本当のロジカル・シンキングが自然と身につきます。

・自由な考えができる

各国の様々なバックグラウンドを持った講師陣とのコミュニケーションで、全く異なる世界観に触れられるので、固定観念や既成概念にとらわれることなく考える事ができるゼロベース思考が身につきます。

・自信をもってプレゼンテーションができる

講師陣には、プレゼンテーションに精通している大手コンサルティングファームの出身者やMBAホルダーもいます。
「ビジネスイングリッシュセミナー」で世界で通用するプレゼンテーション力を身につけます。

・異文化への理解を高める

グローバルな環境でビジネスを成功させるには、世界各国の人々と接する機会が多いので、異文化を理解しなくてはなりません。そのために必要な忍耐強さや寛容な心も養われます。

CEO: Dean R. Rogers について

ディーンモルガン株式会社創業者であり、CEO(最高経営責任者)。2006年の買収以降、Salaブランドを運営する子会社・コンウェイ有限会社のCEOも務める。起業という長年の夢を果たす前は、JDAソフトウェアジャパン株式会社においてビジネスデベロップメントマネージャーとしてソフトウェア業界のキャリアを積んだ後、マンハッタンアソシエイツ株式会社にてコンサルタントとして従事。8年間にわたる財務・営業及び小売業における職務経験が起業家のキャリアへの道の土台となっている。UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)卒業。日本語・国際経済学専攻。

これまでディーンロジャースは2011年と2012年に「残念な人の英語勉強法」「仕事の英語 できる人の話し方」シリーズという英語本を出版しました。
ビジネスパーソンの方に大変ご好評をいただいており、本を読んで内容や教え方に共感しご入校いただいた生徒様も多数いらっしゃいます。

残念な人の英語勉強法 仕事の英語
Dean Morgan Academy CEO: Dean R. Rogers