ロゼッタストーン・ラーニングセンター|東京(新宿校・銀座校・池袋校)

無料体験レッスンはこちら
0120-704-620

ブログ

‘Managing companies through a crisis’ ~危機管理アドバイス~

JAPAN TODAYという、英語で日本のニュースを載せるウェブサイトに、’Managing companies through a crisis’ ~危機管理アドバイス~ という記事が掲載されています。
これはマネジャー・役員にだけではなく、誰にとってもいいアドバイスだと思います。
英語を読む良い機会にもなりますので、時間がありましたら是非目を通してみてくださいね!

続きはクリック♪

Marion movie review: The King’s Speech (英国王のスピーチ)

The King’s Speech (英国王のスピーチ)

Hello everyone, this is Marion from DMA.

I would like to write a short review on the latest movie I have seen, ‘The King’s Speech’.

As some of you may now, this movie has won 4 Academy Awards on February 27th (Best Picture, Best Actor in a Leading Role, Best Director and Best Original Screenplay).

The movie is based on the true story of King George VI of Britain, the father of Queen Elizabeth II. Being the second son of George V, George VI was not supposed to become King, but after his older brother’s abdication, he did not have any choice and had to access the throne.

Being King implies public appearances and many public speeches, however, George VI had a major stuttering problem… The movie revolves around George’s fears and doubts, the help he received from his speech therapist, and how he became one of the most well-known British monarchs.

‘The King’s Speech’ left me speechless! The two lead actors, Colin Firth and Geoffrey Rush, give amazing performances, as well as Helena Bonham-Carter (who plays George’s wife, Elizabeth Bowes-Lyon) and many others.

This movie is a perfect blend of history, personal and familial drama and it makes the audience feel a bit closer to an otherwise very distant Royal Family.

I strongly recommend this movie, you will not be disappointed!

皆さんこんにちは!

英会話DMAのマリオンです!

先週末銀座で観に行った映画の紹介をしたいと思います。「英国王のスピーチ」というイギリスの映画です。
2月27日にアカデミー賞を4つももらった大人気の映画です!(作品賞・主演男優賞・監督賞・脚本賞)

現英国女王エリザベス2世の父、英国王のジョージ6世の史実を基にしている映画です。

英国王になるはずのなかったジョージは、お兄さんのエドワード8世の退位のために即位しなければなりませんでした。

けれども、ジョージは元々吃音を抱えていたせいで、公の式典などで挨拶またはスピーチをするのは非常に苦手でした。オーストラリア出身の言語聴覚士の療法を受け、恐怖を乗り越えて立派な王様に成長していきます。

この映画を観て、私は言葉を失いました。素晴らしい演技と深い人間関係、今まで遠くに感じていた王家への親近感を得ることができます。そしてイギリス英語や丁寧な表現の練習にもなります!

皆さんにも観てほしい映画です!

続きはクリック♪

Miki in Fiji

Hello!

I am Miki and I work at Dean Morgan. In September 2010, I studied English in Fiji through South Pacific Freebird for 2 weeks.

This blog section will tell you everything you would like to know about Fiji and studying English there. I hope you enjoy it!

Fiji is an island called by Viti Levu, and I stayed in Latoka city in Viti Levu Island.

During my stay in Fiji to study English, I went to an island by ferry to do marine sports on the weekends.

There is a H.I.S. branch in Fiji, so I went there to apply for a one day tour which was FJ$100 (about 5000 yen).

What kind of image do you have of Fiji? For me, it is a BEAUTIFUL SEA!
If you travel about 10 minutes out into the open sea, you can enjoy a nice view of the island and relax to the sound of the waves.

On the island, you can enjoy a lot of free marine activities like snorkeling, riding in a submarine and playing beach volleyball. You can also relax in a spa, but it isn’t free.

Luckily, I could see 2 sea turtles when I was enjoying snorkeling.
Just floating in the water was a lot of fun!

I never though studying English in another country would be so much fun!

みなさんこんにちは。ディーンモルガンスタッフのミキです。私は2010年9月にフィジーに語学留学に行ってきました。サウスパシフィックフリーバードというフィジー留学を取り扱っている会社でカウンセリングを受けて、フィジーに行くことを決めました。今回は週末に行った島のことをお話します。

フィジーは島国で、私がいたラウトカという街はビチレブ島という島にある街の一つです。
ビチレブ島以外にもたくさんの島があります。私はビチレブ島から一番近い島までフェリーで向かいました。
フィジーには日本でおなじみのH.I.Sの支店もあるので、そこで一日ツアーを申し込みました。日本円にすると5,000円くらいです。

みなさん、フィジーっていうとどんなイメージが浮かびますか?
私は「きれいな海!リゾート!」というイメージです。
港を出港して10分もすれば、まさにそのとおり、透き通るような海が見えてきます。
波の音もとても心地よかったです。

島ではたくさんのマリンスポーツを無料で体験できます。
シュノーケリングや潜水艦で海の中を探検したり、ビーチバレーを楽しむことができます。
アロマオイルを使ったスパも利用できましたが、こちらは無料ではなかったのでしませんでした。

ラッキーなことに2匹もウミガメを見ることができました。
ライフジャケットを着て、ただ海に浮いているだけでも十分楽しかったですよ。
勉強だけでなく、リゾートも楽しめるところがフィジー留学の醍醐味ですね。

続きはクリック♪

Page 6 of 7« First...34567